[キーボードショートカット]

開き方

このタブを使用すると、文字列または X Keysym のシーケンスをキーに割り当てることができます。

[ショートカット]

ショートカットキーは、キーと [Shift] または [Alt] キーの組み合わせを含むことができます。ショートカットキーを指定するには、[ショートカット] 列の [+] 記号をクリックします。キーを追加したら、そのキーを文字列または X Keysym のシーケンスに関連付けます。

[文字列の送信]

[文字列の送信] を選択して、指定したショートカットキーが押されたときに送信される必要のある文字列を入力します。

[X Keysym の送信]

[X Keysym の送信]を選択し、[送信する X Keysym] 列の横にある [+] 記号をクリックすると、[X Keysym の選択] ダイアログボックスが開きます。送信する X Keysym を選択して、[OK] をクリックします。そのショートカットの X Keysym シーケンス全体が追加されるまで [+] をクリックしつづけてください。

関連項目

キー割り当て

文字列へのキーボードショートカットの割り当て

X Keysym へのキーボードショートカットの割り当て

サポートされない文字の追加

トラブルシューティング (キー割り当て)