目次/索引/検索の表示

WebStation セッションのアップグレードの管理

古いバージョンの Reflection X Advantage 用に WebStation セッションを構成してある場合、Reflection X Advantage をアップグレードして既存のセッションを引き続き使用できます。WebStation ユーザモードでセッションを起動すると、セッション設定が自動的に移行されて、ユーザが接続するたびに新しいバージョンで実行されます。

ワークステーションで Reflection X Advantage をアップグレードした後、管理 WebStation モードでセッションを起動すると、セッション設定が自動的に移行され、[保存] または [終了] をクリックするとこの移行が恒久的になります。すべてのユーザのワークステーションをアップグレードするまで、この変更を実行しないでください。新しいバージョンに移行された設定は、古いバージョンを実行するユーザでは機能しなくなります。