目次/索引/検索の表示

設定の破棄 (WebStation ユーザモード)

Reflection Security Gateway 管理サーバのリンク一覧から Reflection X Advantage セッションを起動すると、管理者がこのセッション用に作成したクライアントを使用できます。ユーザモードで X マネージャを開いた場合、クライアントは追加できますが、このクライアントは次回にセッションをリンク一覧から起動しても使用できません。セッションを再度開いた時にインポートできるようにクライアントを残したい場合は、クライアントをエクスポートできます。

[破棄] コマンドをクリックして X マネージャを終了します。変更は保存されません。変更をエクスポートして保存したい場合は、[キャンセル] コマンドをクリックしてセッションを終了せずにセッションに戻り、[ファイル] - [エクスポート] コマンドを選択します。

関連項目

WebStation ユーザモード