目次/索引/検索の表示

キー割り当てに関する問題

[Backspace] キーを押しても予期される動作が実行されない

[Backspace] キーの動作を変更するには、セッション定義ごとに [キーボード] タブの [[Backspace] キーで送る機能] の設定を構成することをお勧めします (この変更がキー割り当てではなくセッション定義に保存されることに注意してください)。カスタムのキー割り当てもセッション定義に適用する場合は、カスタムの割り当てにおける変更によって [[Backspace] キーで送る機能] 設定での選択が無効になる可能性があるため、カスタムの割り当てでは [Backspace] キーの割り当てを変更しないでください。

[キー割り当て] ダイアログボックスの機能が無効になる

既定のキー割り当ては編集できません。[キー割り当て] ダイアログボックスで、[複製] をクリックして編集可能な新しいキー割り当てを作成するか、[キー割り当ての選択] を使用してすでに作成されているキー割り当てを選択してください。

カスタムのキー割り当て設定が有効にならない

クライアントが使用するセッション定義を選択して、[キーボード] タブをクリックします。変更されたキー割り当てを使用するように [キー割り当て] が設定されているかどうか確認してください。

関連項目

トラブルシューティング (キー割り当て)

キーの検索

キー割り当ての操作