目次/索引/検索の表示

ユーザのパスワードの変更

Reflection X Advantage の内部認証システムを使用している場合、ユーザのパスワードを変更できます。Reflection X Advantage が対応しているほかのすべての認証システム (Windows、LDAP、PAM) の場合、パスワードは外部で管理されます。

注意:ユーザのログオン中にユーザのパスワードを変更した場合、古いパスワードはそのユーザがログオフするまで有効です。

ユーザのパスワードを変更するには

  1. 管理コンソールの [認証] タブで、[ユーザアカウント] 一覧からユーザを選択します。
  2. [ファイル] - [パスワードの変更] コマンドを選択します。
  3. 新しいパスワードを入力し、確認のためもう一度入力します。

    注意:ユーザのパスワードを変更するために、既存のパスワードを入力する必要はありません。

関連項目

[パスワードの変更] ダイアログボックス