目次/索引/検索の表示

拡張機能の有効化/無効化

X サーバが拡張機能に対応しているかどうかにより、クライアントの動作が影響を受けることがあります。利用する拡張機能を変更することにより、クライアントはペイント機能の効率を上げる、高速で実行する、その他の問題を回避する、などの操作に対応できます。

X マネージャまたは管理コンソールから拡張機能を有効または無効にするには

  1. (管理コンソールのみ) [ドメインの定義] タブをクリックします。
  2. 左側にある [セッションの定義] の下のセッション定義を選択します。
  3. [拡張機能] タブをクリックします。
  4. [使用可能な拡張機能] リストで、必要に応じて拡張機能をオンにするか、オフにします。

関連項目

[拡張機能] タブ