目次/索引/検索の表示

セッションの操作

セッションを起動した後は、セッションを停止する、ほかのユーザとセッションを共有するといった操作を実行できます。また、X マネージャ (ドメイン接続用) では、セッションを抜けたり、同じコンピュータまたは異なるコンピュータから再参加したりすることができます。

どちらのバージョンの X マネージャでも、別のユーザから提供された実行中のセッションに参加できます。共有セッションの構成によっては、セッションの制御を取得できる場合があります。

関連項目

セッションから抜ける (X マネージャ (ドメイン接続用))

セッションに参加する (X マネージャ (ドメイン接続用))

セッションに参加する (X マネージャの単体モード)

参加したセッションの制御を取得する

セッションを共有する

セッションを停止する