インストールの準備

システム要件

Reflection Administrator の各コンポーネントは、1 台のコンピュータにまとめてインストールすることも、別々のコンピュータにインストールすることもできます。詳しいシステム要件については、管理者用 Web ステーションで参照できます。すべてのコンポーネントを同一のコンピュータにインストールする場合は、200MB のディスク空き容量が必要です。簡単にまとめると、各コンポーネントのシステム要件は次のようになります。

Reflection 管理サーバの要件

Reflection 管理サーバ (管理者用 Web ステーションおよび端末エミュレーションのファイル) は、プラットフォームに依存しません。サーバクラスのオペレーティングシステムで実行する必要があります。Reflection Administrator 管理サーバを実行するためのシステム要件は次のとおりです。

管理者用 Web ステーションは Web サーバコンピュータにインストールしますが、別のコンピュータからでも、ブラウザを使用して実行することができます。

管理者用 Web ステーションを実行するための要件

端末エミュレーションのファイルには、Reflection 端末セッションをユーザに配布するために Web サーバにインストールする Java アプレットが含まれています。

Reflection 端末セッションを実行するためのローカルコンピュータの要件

管理者用 Web ステーションには、サポートされる Web ブラウザの一覧が含まれます。

セキュリティプロキシサーバのシステム要件

セキュリティプロキシサーバを実行するためには、以下の要件を満たすサーバが必要です。

メータリングサーバのシステム要件

オプションのメータリングコンポーネントを実行するためには、以下の要件を満たすサーバが必要です。

次に必要な手順