Kermit によるファイルの転送

PC と Kermit プロトコルを実行しているホストとの間でファイルを転送し合うことができます。ホスト上の Kermit プログラムがサーバモードの場合は、このモードでのファイル転送も可能です。

Kermit プロトコルを使用してファイルを転送するには

  1. ホストにログインし、ホストプロンプトで KERMIT (または特定バージョンの Kermit で使用される文字列) と入力してホスト Kermit プログラムを起動します。
  2. ホストの Kermit プロンプトで RECEIVE または SEND <filename> と入力してファイルを転送する準備をします (これらのコマンドはホスト側から見た場合のものなので、必ず、ホストにファイルを送信する場合は RECEIVE を使用し、ホストからファイルを受信する場合は SEND を使用してください)。
  3. [転送] ダイアログボックスを開きます
  4. [プロトコル] 一覧から [Kermit] を選択します。
  5. [設定] ボタンをクリックし、ファイル転送の設定を行います。
  6. [設定の種類] 一覧から、転送相手のホストの種類を選択して、[OK] をクリックします。
  7. ファイル転送を実行します。

Kermit サーバモードを使用するには

  1. ホスト上の Kermit プログラムでサーバモードを使用できることを確認します。
  2. ホストコンピュータで Kermit を起動した後に、SERVER と入力し、[Enter] キーを押して、サーバーモードに切り替えます。
  3. [転送] ダイアログボックスを開きます
  4. [プロトコル] 一覧から [Kermit] を選択します。
  5. [設定] ボタンをクリックし、ファイル転送の設定を行います。
  6. [設定の種類] リストから [Kermit サーバに接続] を選択して、[OK] をクリックします。
  7. ファイル転送を実行します。

関連項目

ファイルの転送

[Kermit] タブ ([ファイルの転送設定] ダイアログボックス)

転送プロトコル