[パッケージ情報の指定]

これらの設定にアクセスするには、Attachmate カスタム設定ツールで [コンパニオンインストーラを新規作成する] オプションをオンにします。

[コンパニオンパッケージ情報を指定してください。]

 

[名前の追加と削除]

[プログラムと機能] コントロールパネル (以前の Windows システムで [プログラムの追加と削除] と呼ばれていたもの) に表示される名前を指定します。

[所属名]

ここで指定する値によって、MSI プロパティの 2 つの値 (COMPANYNAME と、[プログラムと機能] コントロールパネルの [発行元] に表示される製造者) が設定されます。注意:これらのプロパティは、[設定プロパティの変更] 画面で個別に変更できます。