Windows の全画面モードへの切り替え

Windows 全画面ルックアンドフィールでは、最小化、最大化、および終了ボタンを含む Windows 標準タイトルバーなしでワークスペースが表示されます。このルックアンドフィールは、TouchUx ユーザインタフェースモードでのみ使用できます。

Windows の全画面モードに切り替えるには

  1. [Reflection] メニューから、歯車のアイコンをタップし、[Reflection ワークスペースの設定] を選択します。
  2. [ユーザインタフェース] セクションの[ユーザインタフェースモード] 一覧から、[TouchUx] を選択します。
  3. [ルックアンドフィール/色] 一覧から、[Windows 全画面] を選択します。
  4. ワークスペースを再起動して変更を適用します。