非 FTP ファイル転送の構成

[転送の設定] ダイアログボックスで、ファイル転送の設定を手動で構成できます。設定した構成は、セッションドキュメントに保存されます。

ただし、既定設定の構成を使用することをお勧めします。

ファイル転送を構成するには

  1. 端末セッションを開きます。
  2. [転送の設定] ダイアログボックスを開きます
  3. ファイル転送の設定値を構成します。
  4. ほとんどの場合、[プロトコル] タブで設定の種類 (AS/400 など) を選択することにより、ファイル転送を構成できます。