[Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス

表示方法

[Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックスを使うと、Secure Shell の設定および鍵を管理できます。

注意

  • このダイアログボックスで構成した設定は、Secure Shell 構成ファイルに保存されます。また、任意のテキストエディタを使用して、このファイルを編集して Secure Shell 設定を構成することもできます。
  • この構成ファイルの内の設定は、現在指定されている SSH 構成セクション用に保存されます。

オプション

[暗号化] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

[全般] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

[GSSAPI] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

[ユーザ鍵] タブ ([Reflection Secure Shell の設定])

[ホストデータ] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

[ホスト鍵] タブ ([Reflection Secure Shell の設定])

[マルチホップ] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

[PKI] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

[トンネリング] タブ ([Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックス)

関連項目

Secure Shell を使用した接続 (SSH)

Secure Shell 設定の構成

Secure Shell による接続 (FTP クライアント)