Microsoft Office 生産性機能のカスタマイズ

生産性機能をカスタマイズするには

[ドキュメントの設定] ダイアログボックスを開きます

選択する項目

操作の結果

既定の生産性

[最近の入力履歴]、[オートコンプリート]、[自動拡張]、および [スペルチェック] を既定で有効にするかどうかを構成します。

画面履歴

キャプチャする最大画面、手動でのキャプチャのみを許可するかどうか、および切断時に画面履歴を消去するかどうかを設定します。

オフィスツール

PowerPoint プレゼンテーションと Word テンプレートを指定します。

注意:テンプレートを指定する場合は、テンプレートファイルを配布する必要があります。

最近の入力履歴

記憶する単語数、および切断時に一覧を消去するかどうかを設定します。

オートコンプリート

候補、および候補を上書きするか挿入するかを構成します。

自動拡張

拡張する省略形の定義を設定します。

スペルチェック

ユーザ辞書やその他のオプションを指定します。