エラーメッセージの診断

一般的なエラーメッセージの一覧を次に示します。 考えられる原因と解決策の詳細については、関連項目を参照してください。

In this section

この種類のチェックサムには対応していません。

Kerberos データベースにクライアントプリンシパルが見つかりません。

Kerberos データベース内のクライアントのエントリが期限切れです。

構成ファイルのインポートエラー

整合性確認の解読に失敗しました。

要求されているチケット時刻と、KDC からの実際の回答時刻のずれが大きすぎます。

要求されているチケット時刻と実際のチケット時刻のずれが大きすぎます。

この種類の暗号化には対応していません。

タグの終わりが必要です。

一般的なエラー

ネットワークアドレスが不正です。

ホスト名が無効か不完全です。

KDC に接続することができません。

パスワードの有効期限が切れています。(KDC023)

事前認証に失敗しました。

この事前認証方式には対応していません。

Reflection Kerberos は正しく設定されていません。

セキュリティ機構は無効か、または対応していません。

Kerberos データベースにサーバプリンシパルが見つかりません。

Kerberos データベース内のサーバのエントリが期限切れです。

KDC からの回答が変更されました。

チケットがまだ有効になっていません。

不明なレルムです。