目次/索引/検索の表示

リボンのカスタマイズ

クイックアクセスツールバーとドキュメントウィンドウの間にある領域がリボンです。リボンは、コマンド、ボタンなどコントロールを各タスク領域用のタブに編成する、動的で折りたたみ可能なデバイスです。

管理者でもユーザでも、リボンインタフェースをカスタマイズして Reflection をもっと使いやすくすることができます。 例えば、[プライバシフィルタ] ボタンによって生産性機能のデータ処理方法が変わるため、[セッション] タブの[生産性] グループに、この [プライバシフィルタ] を追加することができます。

[UI デザイナ] を使用して、どのコントロールを含めるか、およびコントロールがどのような働きをするか (単純な作業から複雑なルーチンまで) を指定します。 新しいコントロールを作成するほかに、既存のコントロールを変更したり、使用しないコントロールを削除したり、コントロールを別のタブに移動したりすることができます。

このセクションの内容

リボンへのコントロールの追加

リボンからのコントロールの削除

リボン上の既存のコントロールの変更

リボン上のコントロールの移動

既定のリボンの復元

[リボンの管理] ダイアログボックス

[リボンファイルの選択] ダイアログボックス

UI デザイナ

[リボンファイルの新規作成] ダイアログボックス

[サブアイテムコレクションエディタ] ダイアログボックス (UI デザイナ)

[標準コントロール] ダイアログボックス (UI デザイナ)