目次/索引/検索の表示

言語の優先

開き方

Reflection で無題の新規セッションを開いた時に、メニュー、ダイアログボックス、およびヘルプで使用する言語を指定します。 [なし] (既定値) に設定した場合は、現在のシステム構成とインストールされている Reflection の言語対応機能に基づいて言語が選択されます。 対応機能をインストールしていない言語を指定した場合も同じです。 この設定はレジストリに保存され、次に Reflection セッションを開始した時に有効になります。

この設定は [言語] 設定と似ていますが、[言語] 設定では言語情報が設定ファイルに保存されます。 設定ファイルを開くと [言語] 設定の現在値が自動的に使用されますが、[言語の優先] はあらゆる新規セッションに適用されます。