目次/索引/検索の表示

サーバディレクトリの操作方法

サーバ上のフォルダまたはファイルの操作を行うには、FTP クライアントの右画面を使用します。 リモートディレクトリを参照したり、新規フォルダを作成したり、ファイル一覧をフィルタリングしたりできます。 [ファイル] および [編集] メニューコマンドとツールバー上のほとんどのボタンは、現在アクティブな画面上のフォルダとファイルに適用されます。

新しいフォルダは、[ファイル] メニューから、コンテキストメニュー (右クリック) から、またはツールバーから追加できます。

リモートディレクトリ構造を表示するには、メインウィンドウの左上隅にある [別のフォルダへ移動] リストボックスを使用します。 サーバサイトの階層における現在のディレクトリの位置を見るには、リストボックス右端の下向き矢印をクリックします。[ツール] メニューとツールバーでは、[1 つ上のフォルダへ] コマンドを使用できます。 または、[移動] コマンドで、リモートディレクトリに直接移動することもできます。

リモートディレクトリへ直接移動するには

  1. [ツール] - [移動] コマンドを選択します。
  2. 開きたいディレクトリ名を入力します。

    サーバの構文に従って、ディレクトリ名を指定してください。

  3. [サイト名] をクリックして、このディレクトリがサーバにあることを指定します。

関連項目

サーバファイルの表示

既定ホームディレクトリの設定

サーバファイルの一覧のフィルタリング

ディレクトリ定義ウィザードの実行