目次/索引/検索の表示

FTP クライアントでのファイルの転送

FTP クライアントでのファイル転送には、簡単なドラッグ & ドロップ操作を使用できます。ファイルを個別にドラッグすることも、複数のファイルやフォルダ全体をまとめてドラッグすることもできます。

FTP クライアントでファイルを転送するには

  1. FTP サイトに接続します。
  2. 転送方式を指定します ([ツール] -> [転送方式] コマンド)。
  3. 既存のファイルの処理方法についてユーザ設定を行います([ツール] - [既存のファイルがある場合] コマンド)。

    注意:[サイトプロパティ] ダイアログボックスを使うと、ファイル転送をさらに詳細に設定することができます。ファイル転送の設定には、以下のサイト特有のプロパティを使用できます。

  4. 転送するファイルまたはフォルダおよび転送先を検索して見つけます。
  5. 転送するファイルまたはフォルダを選択して、転送元の場所から目的の転送先へドラッグします。

注意:FTP (または SFTP) ファイル転送コマンドを使ってファイルを転送したい場合は、FTP コマンドラインから直接、転送を開始することができます。

関連項目

サイトへの接続

ファイル転送方式の設定 (転送方式)

既存のファイルの処理方法 (転送方式)

ローカル PC ファイルの表示

サーバファイルの表示

FTP コマンドラインの使用