目次/索引/検索の表示

ローカルフォルダの操作

ローカル PC 上のフォルダまたはファイルの操作を行うには、FTP クライアント の左画面を使用します。 コンピュータやローカルネットワーク上のディスクドライブを参照したり、新規フォルダを作成したり、FTP クライアント内でその他のディレクトリ管理タスクを実行したりできます。[ファイル] および [編集] メニューコマンドとツールバー上のほとんどのボタンは、現在アクティブな画面上のフォルダとファイルに適用されます。

新しいフォルダは、[ファイル] メニューから、コンテキストメニュー (右クリック) から、またはツールバーから追加できます。 フォルダへのショートカットを作成するには、コンテキストメニューを使用します。

ローカルディレクトリ構造を表示するには、メインウィンドウの左上隅にある [別のフォルダへ移動] リストボックスを使用します。 コンピュータの階層における現在のフォルダの位置を見るには、リストボックス右端の下向き矢印をクリックします。[ツール] メニューとツールバーでは、[1 つ上のフォルダへ] コマンドを使用できます。 または、[移動] コマンドで、フォルダに直接移動することもできます。

ローカルフォルダへ直接移動するには

  1. [ツール] - [移動] コマンドを選択します。
  2. 開きたいディレクトリ名を入力します。

    例えば、次のように入力します。「J:¥Payroll¥July」と入力します。
  3. [ローカルコンピュータ] を選択して、このフォルダが PC 上にあることを示します。

注意:

ディレクトリパスには UNC (Universal Naming Convention) 名を使用することができます。 UNC 名は、 ? " / | < > * :

構文は次のようになります。

¥¥<コンピュータ名>¥<共有名>¥<パス名>

関連項目

ローカル PC ファイルの表示

既定ホームディレクトリの設定

ローカルフォルダまたはファイルのショートカットの作成