目次/索引/検索の表示

端末画面でのテキストの選択とマーク

Reflection では、端末画面でのテキストの選択およびマーク方法として、キーボードまたはマウスを使用する 2 つの異なるスタイルを提供しています。

画面上の矩形領域を選択してマークするか、画面上の連続行を選択してマークできます。ユーザの端末の種類と設定によって、これらのいずれかが、端末セッションの既定の動作となります。

画面でテキストを選択してマークするには

  • マウスを使用する場合は、既定ではない動作を使用するために、[CTRL] キーを押しながらマウスをドラッグします。

    または

  • キーボードを使用する場合は、既定の動作を変更するために、[キーストロークと操作の割り当て] で [画面上の選択内容 (キーボード)] 操作を選択して、[矩形ブロック] または [連続行] のいずれかを選択します。

関連項目

カスタムのキーボード割り当ての指定

[操作の選択] ダイアログボックス

キーボードを使用した Reflection の操作