目次/索引/検索の表示

ファイル転送の構成

[ファイルの転送設定] ダイアログボックスで各タブの設定を変更して、手動でファイル転送の設定を構成することもできます。設定した構成は、セッションドキュメントに保存されます。

ただし、既定設定の構成を使用することをお勧めします。

ファイル転送を構成するには

  1. Reflection を起動して、通常どおりにホストコンピュータにログオンします。
  2. 次の方法で、[転送] ダイアログボックスを開きます。

    以下のルックアンドフィールを使用している場合

    手順

    [Reflection] ボタン

    Reflection リボン

    [セッション] タブの [転送] グループから [ファイル転送] をクリックします。

    [Reflection] ボタン

    Reflection ブラウザ

    [Reflection] メニューから、[ツール] - [ファイル転送] を選択します。

  3. [設定] ボタンをクリックし、ファイル転送の設定を行います。

    ほとんどの場合、[プロトコル] タブにある既定設定を選択するだけでファイル転送の構成は完了です。

    定義済み構成の内容を表示するには、[設定内容] ボタンをクリックします。

関連項目

[転送] ダイアログボックス (VT)