目次/索引/検索の表示

アップロード時のファイル名の変更

FTP クライアントの左画面でファイルを右クリックすると、[サーバへのアップロード] コマンドが使用可能になります。ローカルファイルをサーバに転送し、サーバ上で異なるファイル名を使用したい場合、このコマンドはドラッグ & ドロップによるファイル転送よりも便利です。

異なる名前でファイルをアップロードするには

  1. アップロードするファイルを右クリックし、[アップロード] を選択します。
  2. [アップロード] ダイアログボックスの [アップロード先でのファイル名] ボックスに、サーバ上でファイルに対して使用したい名前を入力します。
  3. 2 つのリモートサイトに接続している場合、[アップロード] ダイアログボックスには両方のサイト名が表示されます。ここで、ファイルを転送するサイトを選択してください。
  4. [OK] をクリックして転送を完了します。

ワイルドカード文字も使用できます。 複数のファイルを同時にアップロードし、すべてのファイル名を変更できます。例えば、ディレクトリ内のすべての .htm ファイルを、サーバにアップロードした時に .html に変更できます。

異なる名前で複数のファイルをアップロードするには

  1. アップロードするファイルの 1 つを右クリックし、[アップロード] を選択します。
  2. [アップロード先でのファイル名] ダイアログボックスの [アップロードするファイル名] ボックスに、ファイル名の一部をワイルドカードに置き換えて入力します。ファイルを特定できる長さは残しておきます。

    例えば、*.htm*_info_??.text などです。

  3. [アップロード] ダイアログボックスの [アップロード先でのファイル名] ボックスでも、同様にワイルドカード置換を行い、サーバで変更するファイル名の一部を変えます。

    例えば、*.html*_info_??.txt などです。

  4. [OK] をクリックして転送を完了します。

関連項目

ローカル PC ファイルの表示

FTP クライアントでのファイルの転送