目次/索引/検索の表示

[コンテキストメニューエディタ] ダイアログボックス

表示方法

このダイアログボックスから、セッションドキュメントのコンテキストメニューを変更できます。

注意:Web ページドキュメントのコンテキストメニューは、ブラウザアプリケーションの機能であるため、変更できません。

[メニューアイテム]

現在のコンテキストメニューにアイテムを表示します。文字の前にアンパサンド (&) がある場合は、[ALT] キーとその文字を使用して操作を実行できます。

[メニューアイテムの追加]

新しいアイテムを現在選択しているメニューアイテムの下に追加します。新しいアイテムには「メニューアイテム」というラベルが付き、操作は何も割り当てられていません。

新しいアイテムのラベルを変更して操作を割り当てるには、[メニューアイテムの設定] グループボックスから [ラベル] フィールドおよび [操作の選択] ボタンを使用します。

[区切り記号の追加]

新しい区切り線を現在選択しているメニューアイテムの下に追加します。

[削除]

選択された項目をコンテキストメニューから削除します。

[上に移動/下に移動]

[メニューアイテム] 一覧で選択したアイテムを上下に移動します。

[メニューアイテムの設定]

[ラベル]

メニューアイテムの名前を表します。

[操作]

操作の内部名です。操作を変更するには、[操作の選択] ボタンを選択します。

[操作の選択]

[操作の選択] ダイアログボックスを開いて、さまざまな操作を選択するか、一連の操作を作成することができます。