目次/索引/検索の表示

ホストのコードページの編集

Reflection の変換テーブルエディタを使うと、Reflection が ANSI から EBCDIC への変換および EBCDIC から ANSI への変換に使用するホストのコードページを編集できます。これにより、現在対応していない文字セットの使用、および固有のホストシステム環境に合わせた Reflection のカスタマイズが可能になります。

注意:

  • この機能は管理者権限を持つユーザのみが使用できます。
  • この機能は、VT セッションでは使用できません。
  • ホストのコードページデータは、 Reflection インストールフォルダにある R8ncs.dll ファイルに保存されます。変更を行う前にこのファイルのバックアップコピーを作成しておくことをお勧めします。

変換テーブルエディタは Reflection フォルダにあります。

編集するホストのコードページの種類

使用するエディタ

標準の 3270

Edit3270.exe

標準の 5250

Edit5250.exe

2 バイトの 3270

ed3270db.exe

2 バイトの 5250

ed5250db.exe

表示、ファイルの転送、プリンタ、およびその他の用途で個別のテーブルが提供されます。EBCDIC から ANSI への変換テーブルに対して変更を行った場合は、対応する変更を ANSI から EBCDIC への変換テーブルに対しても行う必要があります。この結果、PC からホストへのトランザクションとホストから PC へのトランザクションで Reflection とホスト間のデータのやり取りが整合性が取れたものになります。

文字変換テーブルのタブの右下隅にある文字検索ウィンドウでは、テーブル内の文字を検索できます。文字を検索するには、検索ウィンドウに文字を入力して、[Enter] キーを押します。テーブルエディタで、その文字を含むテーブル内の場所が表示されます。