目次/索引/検索の表示

プリンタエミュレーションの設定

この一覧は、[設定一覧] ダイアログボックスで使用可能なプリンタ設定を示します。

このセクションの内容

2 バイト機能に対応

3270 - パーティションに対応

AS/400 ホスト名

C/370 文字セット

CEGC (Country Extended Graphics Code)

Hosts ファイル名

Internet Protocol バージョン 6 を使用

OLE アプリケーション名

Telnet - Reflection セキュリティプロキシを使用

Telnet - SOCKS プロキシサーバを使用

Telnet - キープアライブの平均往復時間

Telnet - キープアライブの送信間隔

Telnet - キープアライブパケット

Telnet - プロトコル

Telnet - ポート

Telnet - 応答モード

Telnet の暗号化

Telnet の暗号化に OCSP を使用

Telnet の暗号化レベル

Telnet 実行場所

Telnet 暗号化の CRL 確認なし

Telnet 暗号化のホスト名確認

Telnet 環境

TN 連結文字列

TN3270 - 一次画面サイズを代替画面サイズに強制一致

TN3287 - 接続形式

プリンタ - 大文字/小文字

Windows Crypto API を使用

Windows 印刷機能を使用しない

アイコンのタイトル

ウィンドウの設定を保存

コマンドラインのスイッチ

ショートカットのフォルダ

ステータスバーの表示

ステータスバーの表示内容

タイトルバーの表示

タイトル名

ツールバーの固定

ツールバーの表示

ツールバーモード

デバイス名/LU 名

デバイス名の生成

トランスポート名

トレースのバッファサイズ (KB)

トレースファイルの圧縮形式

バージョン番号

フォント文字セット

プリンタ - 1 インチあたりの文字数

プリンタ - 1 インチあたりの行数

プリンタ - 1 ページあたりの最大行数

プリンタ - 1 ページあたりの行数

プリンタ - 1 行あたりの文字数

プリンタ - 1 行あたりの最大文字数

プリンタ - 2 バイト文字の回転角度

プリンタ - 2 バイト文字幅のフォントサイズ

プリンタ - 2 バイト文字高のフォントサイズ

プリンタ - SO/SI 印刷方法

プリンタ - ジョブの最後でフラッシュ

プリンタ - ホスト LU 名

プリンタ - メディアの最後でフラッシュ

プリンタ - 上余白

プリンタ - 下余白

プリンタ - 出力の縮小

プリンタ - 右余白

プリンタ - 左余白

プリンタ - 改ページでフラッシュ

プリンタ - 改行で改ページを行う

プリンタ - 既定フォント

プリンタ - 既定垂直タブ

プリンタ - 既定水平タブ

プリンタ - 用紙サイズ

プリンタ - 用紙方向

プリンタ - 給紙方法

プリンタ - 行間

プリンタフォントのみ使用

ホストとの通信待ち時間

ホストネットワークアドレス

ホスト印刷待ち時間

ホスト名

ホスト警告使用可能

メッセージライブラリ

メッセージ待ち行列

メニュー表示

ユーザのデータディレクトリ

ワークステーションカスタマイズオブジェクト - ライブラリ

ワークステーションカスタマイズオブジェクト - 名前

内部トレースファイルの最大サイズ (MB)

別のウィンドウを開く

割り当てられた AS/400 ホスト

割り当てられた LU 名

割り当てられたデバイス名

割り当てられたホスト名

割り当てられた暗号化レベル

印刷 - 1 インチあたりの平均文字数

印刷 - 1 インチあたりの平均行数で印刷

印刷 - 1 バイト文字と 2 バイト文字の 2:3 表示

印刷 - 1 ページに収納

印刷 - 2 バイト文字を小さなフォントサイズで印刷

印刷 - TRN モードでの EBCDIC の変換

印刷 - Windows プリンタの用紙サイズに収納

印刷 - ジョブ終了時に改ページ

印刷 - Null 行を印刷しない

印刷 - ファイルへの出力

印刷 - ファイル名

印刷 - フォントを縦方向に圧縮

印刷 - ホスト形式を使用して印刷

印刷 - ホスト形式を無視して印刷

印刷 - ユーザ定義の用紙に収納

印刷 - ユーザ定義の用紙の幅に収納

印刷 - ユーザ定義の用紙の長さに収納

印刷 - 改ページは先頭桁だけで有効

印刷 - 改行文字を無視

印刷 - 文字を重ねて印刷

印刷 - ドキュメントの始めに、指定したデータをプリンタに送信

印刷 - 既存ファイルの処理

印刷 - 最初の改ページ情報を印刷しない

印刷 - 横向き

印刷 - 用紙に収納

印刷 - 用紙方向を無視

印刷 - 空白ページを印刷しない

印刷 - 行の自動折り返し

印刷 - 透過モードで印刷

印刷の変換

印刷デバイス - ASCII 899

印刷デバイス - フォント ID

印刷デバイス - 封筒の給紙方法

印刷デバイス - 給紙モード

印刷デバイス - 給紙方法 1

印刷デバイス - 給紙方法 2

印刷データをプリンタ中継 COM オブジェクトに送信

印刷先

印刷方向の自動決定

印刷部数

国別文字セット

変更された設定

完全修飾リモート LU 名

実行ファイルのパス

実行ファイルのパスと名前

未登録 2 バイト文字の表示方法

機種

現在のセッションの設定を使用して新規セッションを開く

現在のトレースレコード

現在の表示の幅

現在の表示の高さ

現在の言語

終了時に確認

終了時に設定を保存

自動再接続

自動接続

言語

言語の優先

設定ファイル

設定ファイルのショートカットの作成

設定更新の種類

起動時の作業ディレクトリ

起動設定

透過モードで Windows 印刷機能を使用しない

非同期トランスポート使用可能

印刷 - ドキュメントの終わりに、指定したデータをプリントに送信