目次/索引/検索の表示

Reflection から Windows の証明書マネージャを開く

Reflection セッションを設定している時に、[Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックスまたは [セキュリティのプロパティ] ダイアログボックスから Windows の証明書マネージャにアクセスすることができます。どちらのダイアログボックスが使用できるかは、使用するアプリケーションおよびセキュリティプロトコルによって異なります。

[Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックスから開く場合

  1. [Reflection Secure Shell の設定] ダイアログボックスを開きます。
  2. [PKI] タブで [システム証明書の表示] をクリックします。

[セキュリティのプロパティ] ダイアログボックスから開く場合

  1. [セキュリティのプロパティ] ダイアログボックスを開きます。
  2. [SSL/TLS] タブで [SSL/TLS セキュリティを使用する] を選択します。
  3. [PKI の構成] をクリックします。
  4. [システム証明書の表示] をクリックします。