目次/索引/検索の表示

[プライバシフィルタの設定] ダイアログボックス

表示方法

この機能は、大事なデータ (社会保障番号や、口座番号など) がオフィスツール統合、画面履歴、オートコンプリートなどの生産性機能に表示されないようフィルタし、[画面の印刷] や [切り取り] / [コピー] / [貼り付け] コマンドからデータを隠すために使用します。

例えば、ホストの画面データを頻繁に電子メールに添付して送信する場合、フィルタ ###-##-#### を追加すると、ホストの画面を電子メールで送信する場合に社会保障番号が取り込まれるのを防止できます。

[プライバシフィルタ]

 

[追加]

新規フィルタを追加します。

 

[削除]

選択したフィルタを削除します。

関連項目

プライバシフィルタによる機密データのマスク