概要

Attachmate Reflection 2011 へようこそ。このフル機能のデスクトップアプリケーションを使って、ホストアプリケーションを実行したり、ファイルを転送したり、ホストデータを最新の Windows および Office ソフトウェアアプリケーションに統合したりすることができます。 複数のドキュメントを開いて作業するような、普段行っている要領で、複数の端末セッションや Web ページを 1 つのワークスペースで実行できます。

Reflection による端末エミュレーションを利用して、PC から次のような接続が可能になります。

  • Telnet または拡張 Telnet を使用して、3270 端末または 3287 プリンタとして IBM メインフレームに接続する。
  • Telnet を使用して、5250 端末または 3812 プリンタとして AS/400 または iSeries ミッドレンジコンピュータに接続する。
  • 各種接続方式を使用して、UNIX または Open VMS ホストに接続する。

    注意: インストールしている Reflection のバージョン、ライセンス契約の詳細、およびシステム管理者により適用されるセキュリティ設定によっては、このガイドで解説している接続の種類および機能の一部が使用できない場合があります。