ファイル転送テンプレートの構文

次の構文を使用して、ファイル転送テンプレートの条件を作成します。

 

* (アスタリスク)

これは、1 つまたは複数のファイル名文字に対して、標準的な PC のワイルドカードのように機能します。

 

. (ドット)

標準的な PC ファイルの命名と同様に、ファイル名と拡張子の区切りとして使用します。

 

=

アスタリスクおよび数値 1 〜 9 と組み合わせて使用して、転送時に維持または取り去るファイル名の部分を指定します。

例えば、ホストファイル名が 1.2.3 のように 3 つの部分から構成される場合に、PC への転送時にファイル名の 2 番目と 3 番目の部分だけを維持するには、次の条件を使用します。

*=1.*=2.*=3 (ホストファイル) --->*=2.*=3 (PC ファイル)

 

1-9

数値 1 〜 9 をアスタリスク (*) および等号 (=) と組み合わせて使用して、転送時に維持または取り去るファイル名の部分を指定します。

例えば、ホストファイル名が Test.Text.Demo のように 3 つの部分から構成される場合に、PC への転送時にファイル名の 2 番目と 3 番目の部分だけを維持するには、次の条件を使用します。

*=1.*=2.*=3 (ホストファイル) --->*=2.*=3 (PC ファイル)

この例では結果は Text.Demo になります。

 

ホストファイル名が 6 つの部分から構成され、PC への転送時に 2 番目と 5 番目の部分を維持するには、次のような条件を使用します。

*=1.*=2.*=3.*=4.*=5.*=6 ---> *=2.*=5

条件内では最大 8 つの数値を使用できます。

関連項目

[新規転送テンプレート] ダイアログボックス

ファイル転送テンプレートの作成

ファイル転送命名テンプレートの使用

既定のファイル転送テンプレート

メインフレームファイル転送