操作とメニューを持つボタンの追加

ボタンの分割には機能ボタンとメニューが含まれます。ボタンの分割はギャラリと似ていますが、メニューを開くだけでなく操作を実行します。ボタンの分割の例としては、[画面履歴] コントロールを参照してください。これをクリックすると、オプション画面が開き、記録された画面の履歴がメニューに表示されます。

ボタンの分割を追加するには

  1. [UI デザイナ] を開きます。
  2. [デザインビュー] 画面で、コントロールを追加するタブおよびグループをリボンデモから選択します。

    グループを選択するには、グループ名をクリックします。必要に応じて、新しいグループを作成します。

  3. [コントロールの挿入] 画面で [ボタンの分割] をクリックします。
  4. [サブアイテムコレクションエディタ] ダイアログボックスで [追加] をクリックし、[ボタン] を選択します。
  5. 前の手順を繰り返して、メニューに表示したいボタンをすべて追加します。
  6. 一覧に選択したボタンに関して、操作とその他のプロパティを設定します。
  7. ボタンの追加と構成が完了したら、[OK] をクリックします。

    [サブアイテムコレクションエディタ] ダイアログボックスが閉じます。

  8. [設定] 画面で、リボンに表示される新しいボタンの分割に割り当てる操作、およびその他のプロパティを設定します。
  9. [OK] をクリックします。

関連項目

[サブアイテムコレクションエディタ] ダイアログボックス (UI デザイナ)

[操作の選択] ダイアログボックス

リボンへのコントロールの追加