プリンタセッションの設定の構成

Reflection プリンタセッションでは、Windows プリンタを使ってホストジョブを印刷できます。

プリンタセッションの設定を構成するには

  1. プリンタセッションを開きます。
  2. 次のいずれかを使って設定を構成します。

    目的

    プリンタパネルで行う操作

    IBM ホストへの接続を構成する

    [接続] メニューから、[セッションの設定] コマンドをクリックします。

    [セッションの設定] ダイアログボックスが表示されます。

    ホストに関連する印刷オプションを構成する

    [設定] をクリックします。

    [プリンタセッションの設定] ダイアログボックスが表示されます。

    テキストおよびイメージのページ上での配置を構成する

    [ファイル] - [ページの設定] コマンドを選択します。

    プリンタを選択するか、プリンタのプロパティを構成する

    [ファイル] - [印刷の設定] コマンドを選択します。

    現在の印刷設定の完全な一覧を表示する

    [設定] - [設定一覧] コマンドを選択します。

  3. プリンタセッションファイルへの変更を保存するには、プリンタパネルから [ファイル] - [保存] コマンドを選択します。

    プリンタセッションファイルは、ファイル拡張子 *.rsf を使用します。

関連項目

3270 プリンタセッションの作成

IBM 3270 プリンタパネル

5250 プリンタセッションの作成

IBM 5250 プリンタパネル

プリンタセッションの既定値へのリセット