Telnet 暗号化の CRL 確認なし

開き方

この設定では、SSL/TLS Telnet セッションでホストの証明書を検証する時に、Reflection が証明書の失効を確認するかどうかを指定します。

この設定が [はい] の場合、Reflection は CRL 確認を行いません。

注意: CRL 確認を無効にすると、セキュリティ上のリスクは高まります。