レルムの暗号化の指定

  1. Kerberos マネージャを起動します。
  2. [構成] - [レルムの構成] コマンドを選択します。
  3. [構成] タブで、[レルムの一覧] からレルムを選択し、[プロパティ] をクリックします。
  4. [暗号化] タブから、[暗号化の種類の構成] ボタンをクリックします。
  5. 目的の暗号化の種類を一覧の一番上に移動 (暗号化の種類を選択して、[上へ] ボタンをクリック) して、[OK] をクリックします。

    目的の暗号化の種類がない場合は、[追加] ボタンをクリックし、選択します。

    注意: KDC が CyberSafe 社の Kerberos 実装を使用している場合は、暗号化の種類として DES_CBC_MD5 を使用し、[MD5 IV でパスワードを使用する] をオンにします。

  6. [OK] をクリックしてこのダイアログボックスを閉じます。

関連項目

暗号化の種類の概要