既定の資格情報フォルダの指定

資格情報フォルダの設定は、ワークステーション全体ではなく現在のユーザのみに適用されます。

資格情報フォルダを設定するには

  1. Kerberos マネージャを起動します。
  2. [構成] - [ユーザ設定] コマンドを選択します。
  3. 次のいずれかを実行して、[OK] をクリックします。
    • [資格情報フォルダ] ボックスにパスを入力するか、対象のフォルダを参照します。

      または

    • [既定の資格情報フォルダを使用する] をオンにして、個人用ドキュメントフォルダに資格情報を格納します。