[FTP 設定のエクスポート] ダイアログボックス

[FTP 設定のエクスポート] ダイアログボックスを使用して、FTP クライアントの設定をエクスポートします。

表示方法

オプションは次のとおりです。

 

[サイト]

サイト設定は、[<サイト> プロパティ] ダイアログボックスまたはディレクトリ定義ウィザードで設定したサイト固有の設定です。サイトごとに、ユーザ名とパスワードを除くすべての設定が保存されます。ユーザ名とパスワードも一緒に保存するには、[ユーザ設定] チェックボックスをオンにします。

サイトの一覧で、どのサイトの構成を設定ファイルにエクスポートするかを指定します。エクスポート対象から除外するサイトがある場合は、そのサイトを選択し、[削除] をクリックしてください。この一覧からサイトを削除すると、エクスポート対象から除外されますが、現在のサイト構成には影響しません。

 

 

[アプリケーション設定]

アプリケーション設定は、サイトやユーザとは独立した、FTP クライアントの動作に関連する設定です。[アプリケーション設定] を選択すると、以下の設定がエクスポートされます。

  • [オプション] ダイアログボックスの [全般] タブの [既定のローカルホームフォルダ]
  • [オプション] ダイアログボックスの [ファイルの種類] タブの全設定項目
  • [オプション] ダイアログボックスの [ユーザ設定] タブの全設定項目

 

 

[ユーザ設定]

ユーザ設定は、各ユーザ個別の設定内容です。[ユーザ設定] をオンにすると、以下の設定がエクスポートされます。

  • [<サイト> プロパティ] ダイアログボックスの [ユーザ名][パスワード]
  • [オプション]ダイアログボックスの [全般] タブの [anonymous パスワード]
  • ディレクトリ定義ウィザードで作成した独自の設定

 

 

[ファイル名]

設定のエクスポート先ファイル名を指定します。既定のファイル名を変更する場合は、拡張子付きでファイル名を指定してください。

関連項目

FTP クライアントの全体設定の変更

FTP サイトまたは SFTP サイトの設定の変更

ディレクトリ定義ウィザードの実行