カスタム設定の種類の選択

Reflection カスタム設定ツールを開いたら、トランスフォームやコンパニオンインストールパッケージを作成したり、既存のファイルを開いたりすることができます。

カスタム設定の種類を選択するには

  1. [カスタム設定の選択] ダイアログボックスで、カスタム設定の種類を選択します。

    目的

    選択する項目

    新規トランスフォーム (.mst) を作成する

    [以下の製品のセットアップカスタム設定ファイルを新規作成する] (既定)

    新規コンパニオンインストールパッケージ (.msi) を作成する

    [コンパニオンインストーラを新規作成する]

    既存ファイルを開く

    [既存のセットアップカスタム設定ファイルまたはコンパニオンインストーラを開く]

  2. [OK] をクリックします。

関連項目

Reflection カスタム設定ツール

Reflection カスタム設定ツールを開く

トランスフォームの作成と編集

Reflection カスタム設定ツール参照