RMDIR

構文: rmdir <サーバフォルダ>

SFTP コマンドの索引

RMDIR コマンドは、サーバ上の空のディレクトリを削除します。

このコマンドは、SFTP 接続の場合のみ使用できます。

注意: SET パラメータ CONFIRM-DELETE が YES に設定されている場合は、削除する前に、削除してよいかどうかをユーザに確認します。

<サーバフォルダ>

削除するディレクトリの場所と名前を指定します。<サーバフォルダ> は、サーバのオペレーティングシステムの規則に従って指定しなければなりません。フォルダを削除する前に、そのフォルダ内のフォルダとファイルを削除する必要があります。

使用例

次のコマンドは、現在のサーバから Articles フォルダを削除します。

RMDIR Articles