LPWD

構文: lpwd [<pc ドライブ/フォルダ> | ..]

SFTP コマンドの索引

LPWD コマンドは、PC 上の別のフォルダを開きます。

<フォルダ> を指定しないと、LPWD コマンドは現在の PC フォルダのパスを表示します。

フォルダを変更するには、FTP コマンドラインにフォルダ名を「LPWD F:\Documents」のように入力してから、Return キーを押します。

このコマンドは、SFTP 接続の場合のみ使用できます。FTP 接続の場合は LCD コマンドを使用します。

<pc ドライブ\フォルダ>

変更先のドライブ (現在のドライブと異なる場合) およびフォルダを指定します。

..

親ディレクトリに変更します。

使用例

次のコマンドは、現在のフォルダをドライブ D: の Asian Travel フォルダ内の China フォルダに変更します。

LPWD d:\Asian Travel\China