LRD

構文: lrd <pc ディレクトリ>

FTP コマンドの索引

LRD コマンドは、PC フォルダとそのフォルダ内のすべてのフォルダとファイルを削除します。

LRD の同義語として LRDALL を使用できます。

注意: SET パラメータ CONFIRM-DELETE が YES に設定されている場合は、削除する前に、削除してよいかどうかをユーザに確認します。

<pc フォルダ>

削除するディレクトリの場所と名前を指定します。<フォルダ> の指定は、PC の規則に準じます。

使用例

次のコマンドは、J ドライブ上の CASES フォルダから TRIAL DATES フォルダを削除します。

LRD J:\Cases\Trial Dates