[試行/応答] 認証コマンドシーケンス

[セキュリティのプロパティ] ダイアログボックスで [ファイアウォール] タブの [スタイル][試行/応答] を設定した場合、FTP クライアントでは接続時に次のコマンドシーケンスが使用されます。

OPEN <FTP サーバ>

USER <ファイアウォールのユーザ名>

PASS <トークンからの試行/応答>

USER <FTP サーバのユーザ名>

PASS <FTP サーバのパスワード>

関連項目

ファイアウォール経由での接続

[ファイアウォール] タブ ([セキュリティのプロパティ] ダイアログボックス)