アクセス許可マネージャのアイテム: VT terminal\Document\Connection

Document\Connection (ドキュメント\接続)

 

アイテム名

サブグループ

UI の説明

 

Baud

 

Reflection が選択されたシリアルポートを経由してデータを送受信する速度。

 

ConnectionMethod

 

セッションがホストに接続する方法 (ネットワーク、シリアルポート、モデム) を決定します。この設定は、ConnectionType と組み合わせて使用されます。

 

ConnectionType

 

セッションがホストに接続する方法 (Telnet、Secure Shell、Rlogin) を決定します。この設定は、ConnectionMethod と組み合わせて使用されます。

 

ConnectMacro

 

セッションが最初にホストに接続した時に接続マクロを実行します。

 

Host

 

接続先ホストの名前。

 

ModemAdvancedSettingsDialog

 

[その他の設定 - モデム] ダイアログボックス。この設定へのアクセスを制限すると、セッションがモデム接続に構成されている時に、このダイアログボックスへのユーザアクセスが制限されます。

 

ModemAreaCode

 

ダイヤル中の番号の市外局番 (または市内局番)。

 

ModemCountryName

 

ダイヤル中の番号の国。

 

ModemDialingPropertiesDialog

 

[電話とモデムのオプション] ダイアログボックス。この設定へのアクセスを制限すると、セッションがモデム接続に構成されている時に、このダイアログボックスへのユーザアクセスが制限されます。

 

ModemLocation

 

モデムの使用場所。モデムの場所は、コントロールパネルツールを使用して構成します。

 

ModemName

 

使用中のモデムの種類。

 

ModemPhoneNumber

 

接続時にモデルがダイヤルする電話番号。モデムのルールに従った番号である必要があります。

 

ModemUserDialingRules

 

ModemAreaCode、ModemCountryName、および ModemLocation の現在の値に基づいて、ダイヤル中の番号に該当する前置を追加するように TAPI モデムダイヤラを設定します。オフにすると、モデムダイヤラは、 ModemPhoneNumber に指定されたとおりの電話番号をダイヤルします。

 

NetworkAdvancedSettingsDialog

 

[その他の設定] - [ネットワーク] ダイアログボックス。この設定へのアクセスを制限すると、セッションがネットワーク接続に構成されている時に、このダイアログボックスへのユーザアクセスが制限されます。

 

NetworkSecurityDialog

 

[セキュリティのプロパティ] ダイアログボックス。この設定へのアクセスを制限すると、セッションがネットワーク接続に構成されている時に、このダイアログボックスへのユーザアクセスが制限されます。

 

Parity

 

このポートのシリアルデバイスとの間のデータ転送のパリティ。

国際文字セット、つまり 8 ビットコントロールを使用するには、[パリティ] を 8 ビットコントロールを提供する値のいずれかにセットする必要があります。通信リンクでパリティが生成される場合に [パリティ][8/なし] に設定すると、国際文字が画面に表示されます。この場合、[パリティ][8/偶数] または [8/奇数] に設定します。

 

Port

 

ターゲットのシリアルデバイスが接続される通信ポート。

 

RunMacroAtReconnect

 

セッションが最初にホストに接続した時、およびホストに再接続するたびに、マクロを実行します。

 

SerialAdvancedSettingsDialog

 

[その他の設定 - シリアルポート] ダイアログボックス。この設定へのアクセスを制限すると、セッションがシリアルポート接続に構成されている時に、このダイアログボックスへのユーザアクセスが制限されます。

 

SerialPort

 

シリアルポート接続を経由してホストに接続する時に使用するシリアルポート。

 

SSHConfigScheme

 

Secure Shell 接続に使用する SSH 構成セクション設定。

 

UserName

 

ユーザまたはユーザの PC をホストで識別するための名前。